電子技法栽培のヨモギから生まれた

『グリーンタンソ』は国産ヨモギ100%です

ヨモギは古来より薬草として活用されてきました。
毎日、スプーン一杯お料理にも大活躍
「グリーンタンソ」はお薬ではありませんから、いわゆる用法、用量というものはありません。あえて言えば、毎日添付のスプーン一杯を続けて頂きたいということです。
 また、ご愛用の方の多くは、水に溶かして飲用されているようですが、牛乳に溶かしたり、ヨーグルトにまぶしたりしてご自由にお楽しみいただけます。
もちろん、原料はヨモギ100%ですから、草団子やよもぎケーキ、よもぎパン、よもぎクッキーなども作ってみてください。
成分分析結果
水 分 2.6% 鉄 分 21.8mg/100g
タンパク質 25% カルシウム 1.26mg/100g
脂 質 3.6% ナトリウム 38.4mg/100g
繊 維 21.1% カリウム 1.71%
灰 分 6.35% 総カロチン 22.85mg/100g
糖 質 48.2% ビタミンB1 0.26mg/100g
エネルギー 305kcal/100g ビタミンB2 0.455mg/100g
リ ン 405mg/100g 総クロロフィル 817mg/100g
食物繊維 51.6%
(財)日本食品分析センター
ヨモギにはこんな効果が
期待できます。

苺農家に嫁いで、作業の時のゴム手袋にかぶれて悩んでいました。グリーンタンソの顔パックの要領で、手の手入れをしたところ暑い夏も発症せず、すべすべの手で過ごしています。  

長崎県 H.Nさん
長い間、ひどい便秘と激しい腰痛に悩まされていました。グリーンタンソを電子水に溶かして飲むことから始め、その後、料理にも全て入れるようにしましたところ、便秘はすっかり解消、腰痛もかなりよくなり、感謝の毎日です。
福岡県 H.Tさん
88歳でねたきりのおばあさんが床ずれになりかけていました。そこで、グリーンタンソをお湯で溶いて、腰の辺りを拭いたところ、すぐに改善し、塗り薬より効果があるのでは?と思ったほどでした。 

秋田県 T.Rさん
28歳の時、ウィルス性B型慢性肝炎を発症。
その2年後電子技法と出会い、グリーンタンソを毎日飲んで現在5?歳。毎年健康診断を受けていますが。全く異常なし。血管年齢も30歳代と言われています。
愛媛県 I.Kさん
            
私は生理前後に吐き気を伴う激しい頭痛に悩まされ続けていました。しかし、グリーンタンソを飲み始めて以来、苦しい思いをすること無く過ごしています。

岐阜県  M.Wさん

  毎日、コツコツ続けて健康。

to 6tool